兵庫県 天川周回サイクリングコース 

 鹿島神社から明石、姫路サイクリングロードを経由して御着郵便局から天川(あまかわ)サイクリングロードに入り、県道515号線で鹿島神社までの周回コース。全般的に平たん路のコース。
以前に曽根駅の南側にある天川の土手を下ったことがあるのでそこから上流に向かって走行できるのかと思っていたが一部は走行できるも大方は国道2号線にある御着郵便局まで明石ー姫路サイクリングロード(新幹線高架下)を走行する。

 御着郵便局からは天川の右岸(西側)を走行し、塩崎橋で左岸(東側)に、また五反田橋で再び右岸に渡る。山陽自動車道高架下で左岸に渡り、388号線合流点で右岸へ渡った後、少し国道372号線を走行して再び天川沿いに走る。県道373号線に合流地点で折り返し、国道372号線を南下。自然と県道515号線となり、緩やかな坂道を登りきると後は平たん路で高御位山の東沿いに走行すると国道2号線に合流して鹿島神社にたどり着く。

 サイクリングロードはあまり見るべき所は無しでただ走っただけの感じ。