ホーム→各地の植物園

Botanical Gardens 各地の植物園

名称 説明
布引ハーブ園 新神戸駅よりロープウェイがでており、神戸港が一望。山の斜面に広がる緑豊かなハーブ園で、身も心もリラックス。ヨーロッパのイメージが漂う園内には、ラベンダーやミント、カモミールなど約200種7万5000株のハーブを植栽。
新幹線〔新神戸駅〕より、新神戸ロープウェーで約10分〔布引ハーブ園駅〕下車すぐ、またはJR神戸線〔三ノ宮駅〕より、地下鉄山手線で約2分〔新神戸駅〕乗り換え、新神戸ロープウェーで約10分〔布引ハーブ園駅〕下車すぐ
10:00〜17:00(土曜は〜20:30、日曜・祝日は〜19:30)/第2・4月曜休み(祝日の場合は翌日)/入園料 高校生以上200円、小・中学生100円。078-271-1131
神戸フルーツフラワーパーク 三田市近くにあり,広大な敷地内に四季の花が満開
六甲山高山植物園 六甲カントリーハウス近くにあり、標高865m。世界の高山植物や六甲山に咲く野草など約1500種。木曜休園。9:30〜17:00/入園料600円 7月20〜8月末は駐車料金500円が必要
078-891-1247
六甲森林植物園 六甲山西部にあり紅葉、あじさいが綺麗。水曜休園。078-591-0253
市バス25系統 三ノ宮から森林植物園行き約40分(4〜11月の土、日、祝日のみ
入園料大人300円、子ども150円、駐車料500円
相楽園 県庁の近くにあり、元神戸市長、小寺謙吉氏の先代が明治末期に造った回遊式の日本式庭園。2haの敷地内には咲き誇る4000株のツツジ。見頃は4月中旬〜5月中旬。さつきは5月下旬
午前9時〜午後4時30分木曜体(祝日の場合は翌日休)
入園料 15歳以上300円、子ども150円 078-351-5155
須磨離宮公園 神戸市須磨区。噴水周りにバラ園、菖蒲園。瀬戸内海の眺めがすばらしい。木曜休園。 入園料400円、駐車料500円
078-732-6688
ひまわりの丘公園 快適な自然環境の中でお年寄りからお子様まで、一日中のんびり憩える公園として平成14年4月21日オープン。
国道175号沿いの丘陵地約8ヘクタール(甲子園の約2倍)を整備し、シンボル塔「ひまわりの塔」からは、のどかな田園風景や夕日を眺めることができる。花の小径には四季折々の花壇を植え込みがある。
加西フラワーセンター 加西市豊倉町飯森1282ノ1
中国道加西インターより5分。四季折々の花が咲いているがチューリップが有名。約4500種の花が咲き誇る。入園料500円、駐車500円。午前9時〜午後5時、水曜日休園。0790-47-1182
香りの公園 淡路島一宮町。本来、線香の町で有名。100種のハーブと37種の香木が楽しめる。香りの館(無料)、温泉(香りの湯 600円)もあるよ。2.9ヘクタール。小豆島も見えるよ。0799-85-2330
淡路ハイウェイオアシス 本四連絡道淡路サービスエリア内にあるオアシス館の裏にある花の谷、テラスガーデン。季節ごとの花が咲いている。オアシスゾーン、森のゾーン、交流ゾーンの3つのエリアがあり自然を満喫できる。
あわじ花さじき 淡路島津名郡東浦町楠上山。春は菜の花と紫ハナナの絨毯。標高298mの丘からの大阪湾をバックに花の眺めが最高。広さ15ヘクタール。入場無料。 写真1、写真2
県立淡路景観園芸学校 淡路島津名郡北淡町野島常磐。あわじ花さじきの近くにあり、花の庭、四季の庭、風の庭等がある。(植物展示見本園) 
水琴窟もきれいな音を奏でている。無料
水生植物公園みずの森 草津市烏丸半島にあり、蓮や睡蓮などのテーマ館。前の琵琶湖の蓮の群生も見事。
淡路ファームパーク 淡路島三原町。テーマ花壇、東洋一のロックガーデンに4000種。コアラもいます。イングランドガーデンを新設
播磨中央公園 バラ園、フラワーガーデン広大な敷地内にスペイン風の建物が点在。入場料300円。 写真  近所に「ぽかぽの湯」の温泉(600円)があり。0795-48-1126
姫路バラ園 姫路市豊富町。バラ800種、3500本。入場料500円、無料駐車場50台。0792-64-4044
好古園 姫路城西御屋敷。シラン1000株、シャガ300株、イカリ草300株。入場料300円。0792-89-4120
京都府立植物園 左京区下鴨半木町。12000種、12万本の植物。入場料200円。075-701-0141
丹後あじわいの郷ゆーとぴあ 京都府弥栄町。34ヘクタールにお花畑、果樹園、農園
鶴見緑地 大阪市鶴見区。咲くやこの花館は熱帯から極地圏まで世界の約2600種の植物を8つのゾーンに展示している。入場料500円。月曜日休園。06-6912-0055
長居公園 大阪市東住吉区。チューリップ、アジサイ、バラ、コスモスが充実
入場料200円。月曜日休園
城北菖蒲園 13000mの園内には250種13000株のハナショウブが植えられている。
大阪市旭区生江 06-6928-0005 
期間:5月24日〈土)〜6月22日(日)(見ごろは6月上旬頃) 入場料200円 
万国博記念公園 大阪府吹田市。日本庭園、自然文化園など。入園料250円
服部緑地都市植物園 大阪府豊中市。700種のツバキ園など、入園料270円。火曜日休園
高槻花ショウブ、シャクナゲ園 100万本の花ショウブ、170種、5000本のシャクナゲ。5月下旬まで。入場料800円。072-688-9133
御薬園(おやくえん) 会津若松市花春町8−1。松平氏庭園(1.7ヘクタール)入場料310円。薬草植物園も付設。0242-27-2472
ルイス.C.ティファニー庭園 宍道湖のほとり、松江ウォータヴィレッジ内にあり、英式庭園が併設されている。その他ティファニーのステンドグラス、宝飾の展示がある。入場料2000円。0852-36-3111
とっとり花回廊 鳥取県立フラワーパーク。100種類以上の百合の花。入場料1000円。0859-48-3030
大根島 ぼたん園 島根県八束郡八束町にある、ぼたんと高麗人参の里。1万坪の由志園が有名。

元に戻る  趣味に戻る