兵庫県 御坂のサイフォン眼鏡橋と窟屋の金水を歴史観光サイクリングコース 

 明石川沿いのサイクリングロードを遡り、神戸電鉄木津駅経由で衝原湖まで山越えして衝原湖へ。衝原湖サイクリングロードで呑吐ダム横を抜け満願寺で県道65号線に合流。その後、日本三大疏水の一つである「御坂のサイフォン眼鏡橋」と淡河川疎水管やひかり藻の作用により冬場、黄金に輝く「窟屋の金水」の観光する。
緑ヶ丘団地までの長い坂道を登り切り、神出・山田サイクリングで国道175号線に出て大久保まで帰る。全走行距離約50Km

呑吐ダム→ 志染川にかかる御坂のサイフォン眼鏡橋→
淡河川疎水管→ 窟屋(志染の石室)の金水→